スマホからXMの口座開設と書類提出を行う全手順を図解

この記事では、スマホからXMのリアル口座を開設する手順を解説します。

日本で最も人気のある海外FX証券会社のXMは、口座開設からFX取引まで、スマホだけで完結します。
また、XM口座開設は最短3分程度で行うことができ簡単な審査も即日なので即トレード開始できます。

それでは、スマホからのXM口座開設手順と本人確認書類提出までの手順と注意点を紹介します。

スマホからXMの口座開設~書類提出の手順

XMの公式サイトにアクセスする

最初に、XM公式サイトにアクセスします。

XM公式サイト

初めてアクセスするとクッキー利用について問われますが「続行する」をタップしましょう。

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

 

下へスクロールして、緑色の「口座開設」をタップして口座開設のページに移動します。

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

個人情報と取引口座を入力する

まず、個人情報を入力しましょう。
スマホからでも2~5分ほどの短時間で終わります。

個人情報入力

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

 

取引プラットフォームタイプと口座タイプの選択

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

全て入力し終えたら、ステップ2に進みます。

個人情報と住所を入力する

引き続き、個人情報を入力します。

名前と生年月日、住所を入力する

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

氏名はカタカナで入力し、生年月日を選択しましょう。

住所を入力する(注:ローマ字で入力)

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

住所は日本語ではなく英語(ローマ字)で入力します。

例えば、100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1(注:日本の首相官邸の住所)の場合、英語表記は1-6-1 Nagata-cho, Chiyoda-ku, Tokyo 100-8968となります。

  • 都道府県・市:Tokyo-to
  • 番地・部屋番号:1-6-1
  • 区町村・町名:Nagata-cho, Chiyoda-ku
  • 郵便番号:100-8968

ハイフンやカンマもしっかりと入力しましょう。
また、住所は後に提出する本人確認書類と合っているか調べられるので間違えないよう注意です。

「納税義務のある米国市民ですか」と確認してきますが、アメリカに住んでいなければ「いいえ」を選択します。米国市民の場合、XMなどの海外FX口座は開設できません。

③基本通貨とレバレッジを選択する

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

  • 口座の基本通貨:EUR(ユーロ)、USD(米ドル)、JPY(日本円)の三択。
    選んだ通貨によってアプリでの表記が異なってきます。JPYを選択。
  • レバレッジ:こだわりがなければ1:888(最大)を選択。レバレッジは後で変更可能。
  • 口座ボーナス:「はい、ボーナスの受け取りを希望します」を選択。

投資家情報を選択する

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

投資家情報では、資産や投資の目的などを質問されます。
ご自身の資産状況に合わせて資産(USD)を選択します。(あまり気にしなくても大丈夫です)

取引の目的および性質は、投機、ヘッジング、投資、リスク管理、分散の5つから選べます。
普通にFX取引をするなら投機(トレード)で問題ありません。

口座パスワードを入力する

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

口座パスワードは、小文字・大文字・数字の3種類の文字を組み合わせて入力する必要があります。口座パスワードはXMマイページへのログインやMT4/MT5でのFX取引に使用するのでメモしておいてください。

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

口座パスワードの下に確認項目があるので、内容を確認してからチェックし、「リアル口座開設」をタップしましょう。

タップすると、下記のように口座開設確認と表示されます。
これで口座開設が完了しました。

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

本人確認書類を提出して口座を有効化する

リアル口座が開設できたら、口座を有効化するために本人確認の書類を提出(アップロード)します。
口座を有効化しないと入出金などができません。

XMのマイページにログインし口座の有効化をタップする

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

XMからメールが届いているので、メール本文の「こちら」をタップするか「Eメールアドレスをご確認ください」をタップして、XMのマイページにアクセスします。

次に、XMのIDと口座パスワードを入力してマイページにログインします。
XMのマイページにログインできたら下記の画面が表示されます。

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

XMのマイページから「こちらより口座を有効化する」をタップして本人確認の手続きに移ります。

マイナンバーは現時点で提出の必要なし

「こちらを口座を有効化する」をタップすると、最初に「マイナンバーをお持ちですか?」と質問されます。
しかし、XMで口座を開設するのに現時点でマイナンバーは提出しなくてよいので「いいえ」を選んで「送信」をタップしましょう。

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

 

本人確認書類の提出 身分証明書

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

マイナンバーの有無の確認後、ステップ1/2本人確認書類の提出ページが表示されます。

まずは、身分証明書の提出していきます。
パスポートや運転免許書などの写真付きの身分証明書をスマホで撮影しアップロードしましょう。

スマホからなのでアップロードも簡単です。

撮影するときの注意は下記のとおりです。

  • 本人確認書類は両面で、鮮明なカラーコピーで、有効期限内のもの
  • アップロードした書類全体が鮮明であること
  • フォーマットはGIF、JPG、PNG、PDFのいずれか
  • アップロードできるファイルの最大サイズは5MB

また、XMでは下記の書類が身分証明書として認められています。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード
  • 住基カード
  • パスポート
  • 障害者手帳
  • 外国人登録証
  • 在留カード
  • 特別永住証明書

本人確認書類の提出 住所確認書

スマホ XM 口座開設 MT4 MT5

次に、ステップ2/2住所確認書を提出します。
現住所がわかる書類をスマホで撮影してアップロードしましょう。

XMでは下記12種類の書類が住所確認書として認められています。

  • 健康保険証
  • 住民票
  • マイナンバー通知カード
  • 印鑑証明書
  • 電気料金の領収書か請求書
  • ガス料金の領収書か請求書
  • 水道料金の領収書か請求書
  • 固定電話料金の領収書か請求書
  • 携帯電話料金の領収書か請求書
  • クレジットカードの領収書か請求書
  • 銀行利用明細書か請求書
  • 納税通知書など

 

「身分証明書」と「住所確認書」をアップロードしたら「書類をアップロードする」をタップしましょう。

これで口座の有効化の手続きが終わりました。
24時間以内(土日・休日を除く)に審査結果の返信メールが届きます。
特に問題がなければ、XMのリアル口座でFX取引を始めることができます。

まとめ

この記事では、スマホからXMの口座を開設する手順、本人確認書類を提出する方法を解説しました。

口座開設し本人確認書類の提出が完了したら、あとはXMに入金して豪華ボーナス特典を受取り、MT4/MT5のアプリをダウンロードすればFX取引を始めることができます。

 



\ 今すぐ3千円ボーナスと5万円入金ボーナスを受取る/

XM口座を開設する