XMで日経225(JP225)を取引する方法|現物(cash)と先物の違い

XMで取引できる商品というとFXの各国の通貨ペアですが、その他にも株式指数や貴金属などのCFDも取引できます。

CFDの中でも人気の高い商品が今回ご紹介する「日経225」です。

日経225は日本の経済状況を示す指標であり、日本人に馴染みやすく予想しやすい指標と言えます。

この記事では、海外FX業者XMで日経225の取引をする方法を解説します。

 日経225とは?

日経225は日本平均株価のことを言います。日本経済新聞社が算定している株式指標が日本平均株価です。

日経平均とも呼ばれており、東証一部上場企業の中の225社の銘柄を選んで株価平均を出しています。

 

日経225は、CFDに分類されます。

商品の受け渡しは行わずに、商品の売買価格で取引し、差益を受け取る取引方法がCFDです。

XMでは、日経225の空売りにも対応しています。

 

XMでの日経225の取引条件

  • 最大レバレッジ : 200倍
  • 最小スプレッド : 現物12pips、先物24pips
  • 取引可能時間 : 8時05分~6時15分、6時30分~6時55分
  • ロスカット : 必要証拠金維持率が20%を下回ったとき

 

XMの日経225を取引するレバレッジは200倍です。

日経225のスプレッドは1pipsが1円であり、FXのスプレッドと単位が違います。先物のほうがスプレッドが広いですね。

取引可能な時間も、FXの取引時間とは少し異なるのでチェックしておきましょう。

 

日経225の1Lotは数量1です。

例えば日経225の価格が27,000円であれば、1Lotは27,000円です。

1Lot分を日経225で買ったとして、日経225の価格が1円上がれば1円の利益であり、1円下がれば1円の損失です。

 

なお、ロスカットは証拠金維持率が20%を下回ったときです。

1Lotが日経225の価格なので、証拠金維持率は計算しやすいでしょう。

 

現物と先物の2つがある

日経225には、現物と先物の2つの商品があります。
それぞれのシンボルは、現物がJP225Cash、先物がJP225です。

JP225CashJP225
決済期限なしあり
スプレッド狭い広い
スワップポイントありなし
配当金調整ありなし

 

現物はスプレッドが狭いですが、スワップポイントがあり、マイナススワップもあります。
先物はスプレッドが広いですが、スワップポイントはありません。

 

日経225の大きな特徴のひとつとして配当金調整があります。

買い注文では配当金を得られて、売り注文では配当金を支払います。配当金の発生は不定期で起こります。

 

また、先物には、限月と呼ばれる取引期限があります。

限月は3ヶ月であり、3ヶ月の期日が来ると保有ポジションを決済しないとなりません。

 

日経225の先物とは?

日経225の先物は、先物取引の一種です。

現物とは取引の仕組みが大きく違います。現物はFXのように期限なく保有でき、好きなときに売買できます。

先物は取引期限があります。

 

特定の商品を、将来の期間まで、取引時点で定めた価格で取引するのが先物です。先物に設定されている限月は、取引の満期月です。

それぞれの限月の満期日は第2金曜日となっていますが、その翌日が取引最終日となっています。

満喫日は決済のみできます。

日経225先物の限月は、3の倍数月の3月、6月、9月、12月です。

もしも限月の満期日まで、先物を保有していると、特別清算指数値で自動決済されます。

特別清算指数値は満期日の始値によって算出し、その日に証券取引所から発表されます。

 

 日経225の必要証拠金

日経225のレバレッジは200倍です。つまりは、取引総量の5%の資金が必要証拠金です。

例えば以下の条件で必要証拠金はいくらになるか計算してみましょう。

 

  • Lot数 : 1Lot
  • 日経225の価格 : 27,000円
  • レバレッジ : 200倍

 

必要証拠金 = 27,000円×0.5% = 135

 

 日経225の取引方法

日経225を取引するには、XMの通常の口座でFXと同じくMT4/MT5からトレードが可能です。

MT4/MT5を起動したら、日経225のチャートを表示します。
気配値表示の中から「通貨ペア」をクリックしてください。

通貨ペアリストが表示されます。

XM 日経225 取引方法

 

通貨ペアリストのCFD Cashの中の「JP225Cash」またはCFD Futureの中の「JP225-○○○」を選択して「表示」をクリックします。(○○○の中は限月によって表示内容が変わります)

XM 日経225 取引方法

気配値にJP225CashまたはJP225-○○○が表示されたのを確認してください。

JP225CashまたはJP225-○○○の上で右クリックして、「チャート表示」をクリックすると、日経225のチャートが表示されます。

チャートが表示されれば、取引方法はFXのときと同じです。

1Lotが日経225の価格と同じなので、間違えないように注意してください。

日経225についての注意点

日経225は1Lotが最小取引単位です。

FXのように、0.1Lotや0.01Lotでは取引できません。

XMのFXの最大レバレッジは888倍ですが、日経225のレバレッジは200倍で固定です。

200倍以上のレバレッジは使えません。

 

なお、FXと同じようにXMの日経225もゼロカットシステムが適用されます。

相場の急激な変動で、ロスカットされずに証拠金を大幅に減らして、残高がマイナスになっても、追証は発生しません。

日経225で取引しても、XMのロイヤリティプログラムは適用されて、ポイントが貯まります。

 

XMの日経225の口座は、FXの口座と同じです。

このために、XMで口座を開設すれば、FXも日経225も取引でき、別途日経225のために口座を開設する必要はありません。

口座の資金もFXと日経225で共通です。

まとめ

日経225はXMで取引できるCFDの1つです。

レバレッジや1Lotの数量は、FXとは違うので、最初は取引で戸惑うかもしれません。

取引方法はFXの取引方法と同じであり、MT4/MT5やMT5を使って取引します。

レバレッジは200倍なので、XMで日経225を取引するときは少ない証拠金で取引できます。



\ 今すぐ3千円ボーナスと5万円入金ボーナスを受取る/

XM口座を開設する