無料EAで詐欺的に勝てないEAの見分け方4例

自動売買EAを探すときにもっとも困るのが、いかにも稼げそうな紹介内容が「本当の情報なのか」わからないということ。この情報の中にはもちろんバックテストも含まれます。いくらでも良く見せることができますからね。

無料EAといっても、トレードが開始されればリアルマネーを使って運用するわけですから、お金を失う可能性があります。詐欺的なEAだったら大変です。

しかも、良いEAかどうかは長期運用しないと判断できないなんてよく言われますが、本当に勝てるかわからないのに長期運用なんてできません。時間とお金の無駄になりかねませんからね。

 

わたしはこれまで少なくとも無料EAも有料EAも合わせて25~30個ほどのEAを運用してきました。
どうやったら遊んでいるだけで金儲けできるか(そんなことを常に考えている人間です)。それこそ寝ても覚めても自動売買EAのことばかり考えていきてきました。決して大げさにいっているわけではありません。

特にいままでは無料EAを多く試してきましたが、良いか悪いか別として、おかげさまで今では試す前からだいたい勝てるEAと勝てないEAを見分けることができるようになりました(笑)。なお、EAによる自動売買運用歴は7,8年です。

結論から言うと、勝ててるように見せてるEAはまず稼げません。

いくら日々の成績を公開していても実際に運用すると勝てません。というかほとんどのEAは勝てません。

勝てない無料EAの見分け方

無料EA 詐欺 勝てない 稼げない

まず無料EAをどこで見つけるかというと、わたしはブログやSNSから見つけていました。

無料EAがいかにすごいか勝てるEAなのかどこも必死に紹介してきます。

  • 無料モニター募集
  • 期間限定EA無料配布限定〇〇名
  • 月利〇〇%
  • AI搭載EA

まずこのワードがあったら要注意です。

無料モニター募集

「無料モニター募集」いや、ずっと無料じゃないとだめですから。無料モニターという言葉にだまされてはいけません。

これ有料でEA販売など行ったら、第一種金融商品取引業登録の必要性が出てきます。登録していないのに販売したら無登録営業ということになります。

もちろんオンラインサロンやLINE@などに誘導してEAによる投資タイミングなどの助言(手動決済など)をおこなうことも投資助言業に該当する可能性があります。(金融庁に報告されたらアウト)

逆に無料で配布されている場合、提供元がどこの会社なのかどこの誰なのかつかめないので全く信用できません。

期間限定EA無料配布限定〇〇名

「期間限定〇〇名」これはただの釣りです。

そもそも無料EAは口座縛りによる売買手数料が目的です。(IBといってアフィリエイトのようなもの)
じゃないと無料でEAを配布するわけないですからね。

だから人数限定で募集する意味が分かりません。EAを運用する人が多ければ多いほど手数料報酬が入ってくるんですから。

ちなみに、15人限定でEAを無料配布しているというブログを1年後に見に行きましたが、まだ募集していました。

月利〇〇%

月利30%、40%などという謳い文句で無料EAの運用者を募集しているのを見かけます。

世界長者番付1位で投資の神様と言われているウォーレンバフェットでさえ平均年利20%と言われています。(この数字は超すごいです)月利ではなく年利です。

だから本当に月利30%、40%なんてものがあったら世界がひっくりかえります。

法外な利益率であり、本当ならば破産リスクのあるかなりリスキーな取引をするということです。

こういったEAも試したことは何度もありますが、実際には利益が出るのが遅く長く運用しても結局マイナスになるのがほとんど。というかすべてでした。

また、日に10回も20回もトレードするEAなんてただの手数料狙いです。

AI搭載EA

最近よく目にする「AI搭載EA」という謳い文句のやつ。

AIってことは人工知能プログラム搭載のEAってことですよね?

まあ、ないですね。

EAは、MQ4、MQ5で制作してコンパイルしたex4やex5ファイルです。

AI搭載なんてワードで釣るなんて詐欺臭がものすごいです。

そもそも個人レベルの技術で、1%の人しか勝てないと言われている相場で稼ぐことのできる人工知能搭載のEAが作れるのかって話です。少なくともヘッジファンドのアルゴリズムAIには勝てないでしょうね。

そんな優秀な人工知能搭載のEAなんて大企業や国家レベルでも制作不可能です。

そもそも無料EAって勝てるのか

世の中に存在する無料EAのうち95%以上は勝てないEAだと言えます。

経験上、調子が悪くなったりだとか、EAの苦手とする相場になったりだとかで、残り5%のEAについてもそのうち勝てなくなります。

まあ、そうですよね。相場環境は刻々と変わっているんですから、テクニカル系のEAが永遠に勝ち続けられるわけがありません。

永遠に勝ち続けるEAはない

自動売買EAは設定されたテクニカル分析をもとに機械的に人の感情に左右されることなくエントリーと決済を繰り返すものです。

何の前触れもなく急激な相場変動があったら勝率の高かったEAでも対応しきれず大きな損失を出してしまいます。

相場は常に変わっていくものなので永久に勝てるEAはまず存在しません。自動売買EAでも、たった一回の損失で1年分の利益を飛ばすなんてこと良くある話です。

どちらにしろ無料なので文句も言えないのが悔しいですが。

なお、堅いEAは大勝ちしない爆発力のないものです。

堅実なEA

当ブログXMRANGERで配布しているから言うわけではありませんが、トラリピ系のEAは堅いEAです。

無限ナンピンだから危険だとかいわれることもありますが、上手く活用すればこれほどシンプルで自由度が高く堅実なロジックのEAはありません。

自由度が高いというのは通貨ペアも設定レンジもロットも利益確定間隔もすべて自分次第だからです。

さらに運用期間が長いほど複利で運用することで利益もどんどん増えていきます。他のテクニカルEAとは全く異なります。

正直、資金力がありレンジさえ広く取れれば永遠に勝てるEAだと言えます。

トラリピ系ハーフ&ハーフは、中央値を決めて上半分をショート、下半分をロングとすることで証拠金が少なくすみ、含み損のリスクを減らして利益を最大限に増やすくことができるEAです。
>> [無料EA] 自動売買トラリピ系ハーフ&ハーフEA資金半分で利益3倍稼げる

問い合わせのあったEA

実はこの記事を書く前に連続で同じEAについて「〇〇は実際に勝つことができるEAなのか教えてほしい」という問い合わせがありました。

当ブログで紹介しているEAというわけでもないので「なんでだろう?」と思ったのですが、逆に紹介している当事者じゃないから実際のところどうなのか正直な意見を聞いてみたかったんだと思います。

 

そのEAはBrillante(ブリランテ)というものです。
色々とリサーチしてみて良く理解できました。そもそも運用したことないEAですし適当なことは言えないので、あくまで個人的な意見として言わせてもらいます。

もうこのEAを知っている方はお分かりだと思いますが、わたしが今まで経験してきたEAと合致するのは典型的な稼げないEAということ。ここで挙げた内容とすべて合致します。

まあ、該当のEAをべた褒めして紹介しているのはアフィリエイト目的のブログが主なので良いことしか書かないのは当然なんでしょうけど、アフィリエイト目的で広められているEAなんてろくなものがない印象です。

運用したことないので実際はわかりませんし、適当なこと言って怒られたくないのでここら辺にしておきます。ここまで読んでいただいた内容でご自身で判断してみてください。



\ 今すぐ3千円ボーナスと5万円入金ボーナスを受取る/

XM口座を開設する