[副収入は必須] 自宅にいながら毎月コツコツ給料以外の収入源を得る方法

サラリーマンの方も主婦の方も給料以外に毎月副収入があれば良いと思ったことはありませんか?
このご時世、給料だけの収入に頼るのは将来的にも危険です。

  • コロナで収入が減った
  • パートに出たいけどこのご時世なので怖い
  • ワーキングプア状態でまったく遊ぶお金がない
  • 将来年金がもらえないと思うと心配
  • 定年退職したけど体力を使う仕事はできない

月に数万円でも副収入があれば精神安定剤として働き、生活面でもかなり楽になります。

しかし、副収入を増やしたいといっても株式投資や不動産投資やFXなどの資産運用は、なんか難しそうでなかなか手を出せないというかたは多いですよね。

かといって、ブログやYoutubeで副収入を得ようとしたら、何年か費やした後に結局1円にもならなかったという悲惨な結果になりかねません…。また、生活していく上でポイントを貯めていくポイ活というのもありますが、結局儲かるのはポイ活を紹介している人だけという現実…。

今回は在宅で時間にもとらわれず知識も必要はない。けれど、何年もかけてほんの少ししか稼げない資産運用ではなく、始めたらすぐにコツコツと稼ぐことができ、長期的にみるとかなり大きく稼ぐことのできる資産運用方法を紹介します。

給料だけの収入に頼るのは無理がある

給料足りない 収入減

給料だけの固定収入に頼るのはハッキリ言って危険です。
コロナでどうなりましたか?精神的にきつくなったり、体を壊して働けなくなったらどうしますか?

また、年金破綻リスクがある中で人生100歳時代と言われているので、60歳まで会社で働いたとしても定年後にまたアルバイトをしなければならない生活が待っているでしょう。

さらに収入が上がって貯金ができたとしても、お金の価値がどんどん下がってインフレになれば意味がありません。

そのために将来を見据えた資産運用が必要になってきます。

資産運用の方法

資産運用をして給料以外に収入がある人は全体の3割ちょっと、会社員の方で3人に1人は資産運用をしているという結果が出ています。

資産運用の方法としては下記が挙げられます。(複数回答形式)

株式投資・・・50%(108人)
投資信託・・・42%(91人)
確定拠出年金・・・27%(59人)
保険・・・25%(54人)
FX・・・16%(35人)
不動産投資・・・11%(23人)
仮想通貨(ビットコインなど)・・・6%(13人)
ロボアドバイザー・・・3%(7人)

株式投資がもっとも多く資産運用として行われています。たしかに始めやすいし代表的な資産運用というイメージがありますね。

しかし、株式投資もFXも仮想通貨もまず銘柄やらチャートを読むためのテクニカル分析やら猛勉強をしなければ稼ぐことはできません。そして、相場では1%の人しか勝てず99%の人は負けると言われています。

猛勉強したところで勝てる気がしません…。

では、投資信託や確定拠出年金のiDeCoなどはどうでしょうか?

リスクは確かに少ないけれど、どうしてもリターンが少ないのでやる気が起きないのは私だけでしょうか…。
収入が減ったときの代わりになる商品にはなり得ません。

ちなみにiDeCoは節税対策にはとても優秀な商品です。

株式投資

株式投資は主に値上がりの利益(キャピタルゲイン)と株式優待・配当(インカムゲイン)などが魅力です。

基本的には安い時に買って高い時に売る。この単純な売買で利益を得ますが、もちろん簡単ではありません。不祥事などによる株価暴落、倒産によるリスクも大きいです。財務状況や四季報などを読める知識、膨大な銘柄から選ぶことも必要です。

投資信託

投資信託は、個人で売買する株式売買やFXとは違いファンドマネージャーが複数の顧客の資産を集め運用します。小額からでき分散投資されるので安定した運用が可能です。

ただし、手数料が高く運用費用なども掛かってくるのでリターンが少ないというのがデメリットです。

確定拠出年金

確定拠出年金には、個人型確定拠出年金(iDeCoイデコ)があります。自分で掛け金を決めることができ拠出・運用することできます。全額所得控除になるので節税対策としても人気。

しかし、資産運用といえば資産運用ですが、大きなリターンはありません。20年、30年スパンでみる長期資産運用でしょう。どちらかといえば節税対策用ですね。

FX(外国為替取引)

FXとは「Foreign Exchange」の略称で外国為替取引の意味です。ドル円、ユーロ円、ユーロドルなどの売買によって利益を得ます。

レバレッジを掛けることができるので大きな利益を得ることが可能です。レバレッジとはてこの原理で小額資金によって大きな取引ができるということ。良いFX業者を選ぶことでリスクを限定してハイリターンを実現できます。

不動産投資

サラリーマンの間で一時爆発的に流行った不動投資。マンション一室から一棟建てまで賃貸による家賃収入によって利益を得ます。

不動産投資というと華やかで安定しているイメージがありますが、不動産投資をはじめるにはある程度の大きな資金が必要です。また、空室リスクや、家賃未払い・滞納などが発生して大きな問題となりました。

給料以外の副収入ということで絞ると…

副収入 在宅 収入源

今回は毎月の生活費の足しに、給料以外の副収入を「毎月コンスタントに得る」ことを目的にしているので、投資信託や確定拠出年金は論外です。また不動産投資を行える資産があるならそこまで生活資金に困ってはいないでしょう。

残る資産運用は株式投資またはFXです。
株式投資は資産運用の中でも一番人気ですが、財務状況や四季報などを読める知識、膨大な銘柄から投資対象を選ぶが必須になります。

調査にかなり時間が掛かるうえに稼げるかどうかはわかりません。かなり長期的に見て優待なども考慮して利益を出すしかないでしょう。少し資金をためてから長期的に投資したいのが株式投資です。

資産運用として今回のテーマにあった「自宅にいながら毎月コツコツ給料以外の収入源」を得られるものとして、私がおすすめしたいのは、FXの自動売買です。

FX自動売買でコツコツと利益を重ねる

FXの自動売買の中でも「トラリピ系」の自動売買をおすすめします。
コツコツと確実に利益を重ねていく取引手法でとてもシンプルですがすごく優秀な取引手法です。

本ブログ(XMRANGER)でトラリピ系の自動売買を行えるEA(システム)を無料で配布しています。

トラリピ系EAハーフ&ハーフのメリット

XMRANGERで無料配布しているハーフ&ハーフEAを利用するメリットを少し紹介します。

  • 海外FX業者XM(エックスエム)のハイレバレッジ888倍で運用ができる
  • 世界標準取引ツールのMT4/MT5(メタトレーダー)で運用できる
  • XMは売買手数料が無料
  • XMはスプレッドが狭い
  • XMのボーナスシステムが最大限利用できる
  • XMは万が一の時、追証がないので安心
  • 一度動かしたらずっと放置で運用できる
  • 相場に張り付く必要がない
  • 寝ている間もお金を運んでくれる

ハーフ&ハーフの特徴についてはここでは説明しきれないので下記記事をご覧ください。

>>[無料EA] 自動売買トラリピ系ハーフ&ハーフEA資金半分で利益3倍稼げる

利益はどれくらい?

ハーフ&ハーフEAはロット数や注文間隔そして通貨ペアまでどのような設定にするかすべて自由に自分で決めることができます。

そのため、FX自動売買に投資できる金額によって、月に数万円の利益になるか数十万円の利益になるか設定によってある程度決めることができます。

ただし、かなり攻めた設定にするとそれなりのリスクを負うことになります。
なんでもそうですが、リスクを伴わなければリターンは得られないですけどね。

そんな中でもハーフ&ハーフEAは「リスクを最小限に抑えられるようなロジック」になっているので資産運用としておすすめです。

投資信託や確定拠出年金のように利益が少ないわけでもないですし、不動産投資のようなまとまった資金が必要というわけでもありません。また、株式投資のような知識が必要ということでもありません。

 

ハーフ&ハーフEAによるFX自動売買は、

  • 今からすぐに始められる
  • 開始してすぐに利益を得ることができる
  • 毎月コツコツとコンスタントに副収入を得ることができる

最適な資産運用だと断言できます。

 

ハーフ&ハーフEAの記事を読んでいただき興味があれば何でもお気軽にご連絡ください。

>>[無料EA] 自動売買トラリピ系ハーフ&ハーフEA資金半分で利益3倍稼げる



\ 今すぐ3千円ボーナスと5万円入金ボーナスを受取る/

XM口座を開設する