XMからの出金方法・手数料・着金までの時間|銀行送金とbitwallet

XMからの出金方法(銀行送金とbitwallet)を解説します。

XM Trading は海外FX業者なので、出金するときの手数料や着金するまでの日数・時間も気になるところですよね。

  • XMからの出金方法
  • 出金手数料
  • 出金に掛かる時間・日数
  • 出金拒否はある?!

着金までの日数はまた別ですが、XM内部の出金処理は24時間以内に行われます。
今回はXMへの出金に関することについて解説します。

XMからの出金方法

XMへの出金方法は2通りあります。

  • International Wire Transfer(銀行出金)
  • bitwallet

XMの出金方法は、入金のときに利用した方法(クレカやbitwalletなど)へ入金額の同額をまず出金します。
入金額以上のお金(トレード利益分)は銀行送金を利用します。もとから銀行入金した方は無制限で銀行へ出金可能です。

出金優先手順とは

XMではマネーロンダリングなどの不正から守るために出金の際に優先順位を設けています。

XMの出金優先順位は下記の通り。

  1. クレジットカード/デビットカード
  2. オンラインウォレット(bitwallet、BXONE)
  3. 銀行送金

例1)クレジットカードで5万円入金、その後利益が出て合計10万円出金処理した場合
入金元のクレジットカードへ5万円出金、銀行送金で5万円出金

例2)クレジットカードで5万円入金+bitwalletで5万円入金、その後利益が出て合計18万円出金処理した場合
入金元のクレジットカードへ5万円出金、bitwalletへ5万円出金、銀行送金で8万円出金

利益分の出金はすべて銀行出金になります。
ただし、JCBの場合は出金対応していないので全額銀行出金になります。

それぞれの出金方法について詳しく見ていきます。

銀行への出金方法

XMから日本国内の銀行へ直接出金する方法です。

XM 銀行 出金方法

XMへログイン後、メニューにある「出金」から「International Wire Transfer」の「出金」をクリックします。

XM 銀行 出金方法

受取人情報を入力

  • 受取人の下のお名前(全角カタカタ表記):カタカナ
  • 受取人の姓(全角カタカナ表記):カタカナ
  • 受取人のお名前(フルネーム):ローマ字(アルファベット)
  • 受取人の住所:ローマ字(アルファベット)
  • 受取人の銀行口座番号/IBAN:数字

上2つの全角カタカナ表記の氏名以外はアルファベットで入力していきます。

受取人銀行

  • 銀行名:(例)MUFG Bank, LTD
  • SWIFTコード:(例)BOTKJPJT
  • 銀行所在地:英語表記
  • 支店名:(例)○○ BRANCH
  • 支店コード:数字

受取人銀行を英語(アルファベット)で入力していきます。

Googleなどで検索すれば各銀行の英語名表記や英語の住所が出てきます。支店名も検索して調べましょう。

また、SWIFTコードは「銀行名 SWIFTコード」で検索すると必ず公式サイトが出てきますので確認してください。

仲介銀行

仲介銀行(中継銀行)があれば記入きます。

こちらも検索すれば各銀行毎にでてきますが、ほとんどの場合、仲介銀行はないと思われますので空欄でOKです。

出金額(JPY)

出金希望額を日本円で記入します。

以上で問題なければ出金に関する同意にチェックを入れて「リクエスト」をクリックしましょう。
24時間以内にXMから「出金処理完了の案内メール」が届くのでその時点でXMの出金処理は完了です。

銀行出金の着金日数

銀行出金を選んだ場合の着金時間・日数は、銀行毎に多少異なります。
XM側の出金処理は24時間以内に終わりますが、銀行側の処理は時間が掛かります。

平日営業時間内の処理であれば1営業日から3営業日以内のことが多いようです。

時間が掛かることもあるので焦らないように余裕をもって出金処理したいですね。

銀行出金の手数料

200$以上の出金は手数料無料です。(200$以下は3000円程度の手数料)

ただし、着金するときに銀行側の手数料が引かれます。
各銀行によって異なりますが、だいたい1500円から3000円以内と考えておけば間違いなさそうです。

銀行出金の注意事項

  • 海外送金を受け入れていない銀行:ゆうちょ銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行、新生銀行、みずほ銀行(インターネット支店のみ)
  • 最低出金額:10,000円 (もしくはその他の通貨相当額)
  • 出金額に応じてボーナス分が消失します。

SWIFTコードを持たない銀行は海外送金に利用できません。(ゆうちょ銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行など)海外送金が使えない銀行があることは事前に確認しておきましょう。

bitwalletへの出金方法

XM bitwallet 出金方法

XMからbitwalletへの出金方法の解説をします。

bitwalletはオンラインウォレットで入出金は即時反映されるのでとても便利です。

 

bitwalletの「出金」をクリックしたらbitwalletに登録されているメールアドレスと出金希望額を記入して「リクエスト」ボタンをクリックします。

XM bitwallet 出金方法

bitwalletを利用した場合の出金手数料

XM→bitwallet(オンラインウォレット)→日本国内銀行
(bitwalletを利用したときのXMから銀行へのお金の流れ)

XMからbitwalletへは出金手数料は無料です。
btwalletから銀行へは出金手数料として824円掛かります。

銀行送金に比べると半額程度で出金可能です。

【追記】一部改悪があったのでチェックしておきましょう。
> bitwallet出金手数料と出金限度額が大幅に改悪

bitwalletから銀行まで掛かる日数

XMからbitwalletへ出金するときはだいたい数時間(遅くても翌日)で出金できます。
bitwalletから各銀行への出金はだいたい3営業日以内で着金します。

なお、bitwallet出金も出金額に応じてボーナス分が消失します。

XMからの出金拒否はある?

海外FX業者の場合「勝ちすぎると出金拒否される」「1000万以上は出金できない」など噂があります。

しかし、数年XMを利用していますが出金拒否されたことは一度もありません。
出金拒否なんかしていたら全世界で150万口座も開設されていないでしょう。

なぜ、そんな噂が出るかというと、XMの規約に違反していた人が出金拒否されていた可能性が高いです。

XMの規約違反の例としては、「複数口座間での両建て(同一口座内ではOK)」「裁定取引(アービトラージ)」「グループを組んでの両建て裁定取引」「レートエラーを利用する行為」「ボーナスやXMP(ポイント)の悪用」などです。

このような規約違反が発覚すると、出金拒否や口座凍結などの処置が行われることがあります。
普通にXMを利用していれば何の心配もいりません。

また、意図せずに複数口座間での両建てなどが発生してしまった場合は、事前になんらかの警告メールなどが届くので対処すれば問題ないでしょう。

何も規約違反している記憶などないのに出金されない場合は、XMサポートに連絡すれば即対応してくれるので問い合わせてみましょう。

問い合わせメール: support@xmtrading.com
ライブチャット:XM公式サイトからチャイブチャットで問い合わせ

出金できない場合

XMから出金できない場合は下記について確認してみましょう。

  • 口座は有効化されているか(有効化されていないと出金できない)
  • ポジションを持っている場合、出金後に証拠金維持率が150%を下回らないか

ポジションを持っているときに出金をする場合、出金後に証拠金維持率が150%を下回るリクエストは拒否されます。なるべくポジションがないときに出金依頼をすることが推奨されています。

また、当然ボーナスクレジット分は出金できないので注意してください。

 

まとめ

XMからの出金方法と出金拒否の有無について紹介しました。

海外送金になるので着金するまではじめは不安になりますよね。
一度出金してみると意外に簡単で驚くはずです。

どんな場合もそうですが、海外FX業者のルールを守ってトレードすることを心がけましょう。



\ 今すぐ3千円ボーナスと5万円入金ボーナスを受取る/

XM口座を開設する